マリアールネイルアーティスト学院
JNA協会本部認定校
MARIARTマリアール
ネイルアーティスト学院
株式会社マリアール
Mariart
portal site
Mariartマリアール
JECA認定機構
JECA認定機構本部認定校
MARIARTマリアール
ビューティーカレッジ
ヘルシーネイルサロンマリアール
直営店ネイルサロン
Healthyネイルサロン
マリアール
直営店 salon
巻爪矯正
今まで悩んでいたのが嘘のように当日改善!

あなたの巻爪はどのタイプ?

 
【軽度の巻爪】
 「巻き込みは浅い状態」 歩行時あまり痛みを感じない。
【中度の巻爪】
 「巻き込みは強い状態」 歩行時に痛みを感じる。
【重度の巻爪】
​ 「爪の角が食い込み強い痛みを感じる」 歩行時かなり痛む。
 
 
巻爪には色々なタイプがありますが、片側だけ巻き込んでいる場合と両側ともに巻き込んでいる場合もありほとんどの方は「くい込み型」の巻爪になります。
くい込みが激しくなると、ホチキス型や折り返して巻き込んでしまうくらい爪がますます変形してしまう可能性があります。
そうなる前に早めの施術をお勧めいたします。
施術回数の目安は、軽度の巻爪は1回で改善される場合もあり1回である程度開きますので、痛みも同時に改善されます。
中度・重度の場合は3〜5回程度が目安になります。
痛みの原因は、巻き込んでいる爪の角が皮膚にくい込んでいるための場合と、それ以外の場合があります。
巻爪になる一つの原因は、爪の周りや裏に溜まった角質が原因のため、足のケアでまずは古い角質を綺麗に取り除くことが大切です。
フットケアで爪のアカ(角質)を取り除き爪が乾燥しないように栄養を補給して巻爪改善とともに、巻かない爪予防をお勧めいたします。